63

生を快く思ったことなどない

もし仮に思った瞬間があるとするならば

私はそれを忌まわしく思う