58

 

 

発言することが発言内容を伝えることでなく発言すること自体のために或いはもっと別の意図のために用意されているように

 

 

生きることがただ漫然と生きること自体のために生きていることにうんざりしてしまうのだ

その状況に耐えられない

生きるのであればそこには何らかの別の意味なりがあるのではないのかと考えてしまう

 

それも我々が目先で見ている何かではなくてもっとその思考の視線の先に或いは核にそれがあるのではないのかと考えてしまう

 

生きる意義を無視して繰り返してしまうことにためらいない彼等が私は甚だ憎い